九州への旅行。本当は長野におばあちゃんの里の方に家族で行くつもりだったのです。お盆休みも出張でなくなり、9月の連休も出張に。やっと代休が取れるので、おばあちゃんが20年の年末から膵臓炎、大腿骨骨折治ったので家族そろって94才のおばあちゃんを是非長野の木曽の里へ連れて行ってあげるつもりでした。が、再びおばあちゃんの膵炎と台風8号が一緒に来てしまい長野行きはおじゃん!になってしまったのです。私達2人だけでもと理解を示してくれた家族に感謝して、台風の過ぎた九州の方に別府と博多の方に行きました。その時にもつ鍋のおいしい所をと聞くと、もつ鍋楽天地を教えてもらったのです。とてもおいしく頂いて家族に送ったのですが、その時はまだおばあちゃんは、おかゆとかうどんのような物しか食べれず、食べさせてあげることが出来ませんでした。今は元気になり、何でも食することが出来るようになり、もう一度家族一同で食べさせてあげたいと思い、応募させて頂きました。どうぞよろしくお願い致します。とてもおいしくあっさりしていたのでびっくりしました。麺も味をよくしみてとてもスープに合った感じでおいしく、又おもちも入れてみましたが、とてもよく合い何でもたいて食べました。忘れられない味になりました。食べたことのないもつ鍋も大好評でした。ありがとうございました。