約15年前、関西では“もつ鍋ブーム”が到来し、あちらこちらでもつ鍋屋が出来ていました。初めて食べた感想は“なんや、とんこつ系ラーメンスープにもつ、ニラ、キャベツ、モヤシが入っているだけやん。たいしたことないな~”でした。その後、知らず知らずのうちにブームも去り、街からもつ鍋屋が消えました。その何年も後の去年、転勤で福岡に住むことになりました。街にはあちらこちらともつ鍋屋の看板が。。。“ふーん、福岡ではもつ鍋が流行っているんや”と思っていたら後から、福岡はもつ鍋のメッカだと知りました。正直私はそのことを知りませんでした。しかしながら過去の経験から、“どうせ、昔食べたのと同じやろ?”と思っていて店に足を運ぶことはありませんでした。そこへ、最近になって友人が楽天地さんのもつ鍋セットを送ってきてくれました。感想は!!!!ありえない旨さとコク!スープ、もつ、キャベツ、ニラの絶妙なコンビネーションが奏でる調和の取れたハーモニーはモンドセレクション受賞間違いなし、と言いたいくらい美味しくて病み付きになってしまいます。本当です。これが本場のもつ鍋なんやぁ~!と思い知らされました。関西でブームになった当時の味は一体なんだったの?って感じです。楽天地さんのもつ鍋色々な人たちにオススメしたい、一品です。ごちそうさまでした!あ、そろそろ禁断症状が出てきたので近々発注します。。。